新生銀行のNISAに関する調査はあまり参考にならない

新生銀行がNISAに関する調査をおこなった結果を公表しています。当然ながら新生銀行の商品・サービスをからめた内容となっていますが、1級FP(ファイナンシャル・プランナー)に対する調査というすこし変わった視点のものになっていました。

2014年9月6日 | コメント/トラックバック(0) |
カテゴリー:NISAのコラム

NISA拡充の動きと9月末の配当金受け取りの注意点

2014年もなかばを過ぎ、NISAの今後の運用について金融庁の動きが明確化したり、証券会社のキャンペーンが活発化したりしてきました。親や祖父母が子や孫の名義で年間80万円まで投資可能な「子ども版NISA」の創設や、現在100万円の非課税枠を120万円に拡大するといった動きは投資家として歓迎です。

これらの案は2015年度の税制改正要望に盛り込まれるとのことで、いっそうNISAを利用した投資の裾野拡大がなされることが期待できます。

2014年9月4日 | コメント/トラックバック(0) |
カテゴリー:NISAのコラム

このページの先頭へ